> 月に微生物発見!?地球上最強微生物の正体は? | 🚀Today トレンド🚀

月に微生物発見!?地球上最強微生物の正体は?

どうも(^_-)-☆

ひなりんです(*’ω’*)

沖縄に猛烈な台風9号が直撃しています

沖縄の方々は気を付けてください。

台風10号も発生しており進路が定まっていない様子

お盆休みに直撃でせっかくの長期連休の予定も分からなくなります😢

地球の日本で自然災害に悩まされている状況で宇宙で面白い事が報道されました

地球上最強微生物が月へ

月面に墜落したイスラエルの探査機「ベレシート」に乗せられていた数千匹の「クマムシ」は、月で生き延びていずれ息を吹き返すかもしれない――。

引用元

探査機に乗せたクマムシ、月面で生息も 月に託した人類再生計画
今年4月、月面に墜落したイスラエルの探査機「ベレシート」に乗せられていた数千匹の「クマムシ」は、月で生き延びていずれ息を吹き返すかもしれない――。プロジェクト関係者がそんな見通しを明らかにした。

月に探査機が墜落していた事を知らなかったのは私だけ。。。

墜落した事で違う実験が出来る感じです。

墜落してなかったらどういった事を実験しようとしたのか

月にノアの箱船を送り込む試みだったみたいです

この探査機ペレシートには

クマムシ数千匹、人間のDNAサンプル、地球に関する情報を記録したディスクが搭載していたみたいです

墜落したのならクマムシも死んだのでは?

地球上最強微生物 クマムシ

「クマムシは我々が知る限り最強の生命体だ。惑星の大変動を生き延びることができ、宇宙の真空状態や放射線にも耐えられる」脱水状態にさせたクマムシは、水を与えると息を吹き返す。もしも月面墜落を生き延びた場合、何年もたってから水を得て動き出す可能性もあるという。

引用元

探査機に乗せたクマムシ、月面で生息も 月に託した人類再生計画
今年4月、月面に墜落したイスラエルの探査機「ベレシート」に乗せられていた数千匹の「クマムシ」は、月で生き延びていずれ息を吹き返すかもしれない――。プロジェクト関係者がそんな見通しを明らかにした。

宇宙でも生きられる、放射能も耐えられる確かに最強です。

もし、本当に月に水がありクマムシが生き返り、そのまま成長して進化していけば。。。テラフォーマーズみたいになるかもしれません。

あれはゴキブリでしたけど。。

もう一つ気になるのが人間のDNAのサンプルも持って行った事です

人間のDNAのサンプルが宇宙にある事は怖いと思います

もしも、宇宙人がいるとするなら私たちの情報が分かってしまいます

ポジティブに捕えれば微生物が宇宙でどう生きていくのか見られます
ネガティブに言えば情報も漏れるし、宇宙で地球発の生物が育つ可能性もあります。
それが地球にいる時みたいに小さい微生物のままなら問題ないかもしれませんが、地球と月では環境も違うのでどんな進化をするのか未知数です。
それを管理下にあれば実験として良いかもしれませんが、もう墜落してどうなっているのかもわかりません。

まとめ

地球のあらゆる国が宇宙を解明するために探査機を飛ばしている

探査機は必ず思い通りの場所に飛ぶとは限らない

人が作ったものは完璧などありえないからです。

有名な『はやぶさ』も一時音信不通になっていたのは有名な話です

今回の『ペレシート』も墜落させる予定ではもちろんなかったと思います

地球が異常気象などで人間が住めなくなる日がやってくるのではと最近実感している方も多いと思います。

いつか人間が地球を離れる事になる事も想定しての探査を続けて欲しいです。

 

コメント