> 【緊張】南海トラフ地震 三重で深発地震 いつ来てもおかしくない。。 | 🚀Today トレンド🚀

【緊張】南海トラフ地震 三重で深発地震 いつ来てもおかしくない。。

どうも(^o^)v

ひなりんです(*^^*)

7月27日 三重県南東沖 M6.5

震源の深さ約420キロ

宮城県で震度4を観測された

 

三重県が震源なのに揺れたのは宮城県になります。

異常震域と言います、通常とは違う揺れ方をしたという事です。

三重県南東沖は南海トラフ域なので今後の地震活動が心配です。

 

深発地震とは❓

 

地下深いところで発生する地震のことである。

深発地震は原則として、深く潜り込むリソスフェア(スラブ)内部の性質変化に起因するスラブ内地震である。

プレートテクトニクスの観点からは海洋プレート内地震(沈みこんだ海洋プレート内で起こる地震)に分類される。

引用元

深発地震 - Wikipedia

ウィキペディアで調べるとこう書いてました。専門用語が多すぎてよくわからないです。

簡単に言うと

地下深くでプレートの境界ではなくプレートの性質の変化などが原因と言われています。

深発地震で南海トラフに繋がる❓

 

 

過去10年の深発地震

2010年11月30日

小笠原諸島西方沖

M7.1 深さ494km

 

2012年1月1日

鳥島近海

M7.0 深さ397km

 

2014年5月5日

伊豆大島

M6.0 深さ162km

 

2015年5月30日

小笠原諸島西方沖

M8.1 深さ681km

 

2019年7月28日

三重県沖

M6.5 深さ420km

 

近10年で発生した日本の深発地震です。

 

過去10年 日本で起きた地震災害

2011年 3月11日

東日本大震災 M9.1

 

2016年 4月16日

熊本地震 M7.3

 

2018年 6月18日

大阪北部地震 M6.1

 

2018年 9月6日

北海道胆振東部地震 M6.7

 

2019年 6月18日

山形県沖地震 M6.7

 

深発地震から直ぐ大きな地震に繋がってはいないように見える。

今回の地震について

南海トラフ巨大地震は、フィリピン海プレートが陸のプレートに沈み込む場所で発生する巨大地震です。

想定される震源の深さは10kmから40km程度とされています。
一方今回の地震は、震源の深さが速報値で約420kmと、かなり深い地震でした。

日本海溝から西に向かって沈み込む太平洋プレートの中で発生した地震とみられます。
これらの違いから

今回の地震は南海トラフ巨大地震との直接の関連は無いものとみられます。

引用元

三重県沖の深発地震で異常震域 南海トラフ巨大地震とは別系統(ウェザーニュース) - Yahoo!ニュース
7月28日(日)3時31分頃、東北から関東の広範囲で震度3以上の揺れを観測する地震がありました。震源は遠く離れた三重県南東沖で、地震の規模はM6.5です。 南海トラフ巨大地震は震源の深さが10kmか - Yahoo!ニュース(ウェザーニュース)

まとめ

 

 

『南海トラフとは直接関係はない』

専門家は言うが最近の地震の多さと火山活動が活発な事をふまえてもいつ来てもおかしくないのは間違いない

今一番危ない地域と言われているが、防災意識はどの地域よりも高い

防災で被害は最小限に抑えられるだろう。

一番危ないのは警戒心が薄い地域だと思う。

防災意識が薄いと防げる被害も防げず被害が拡大する。

地震大国日本に住んでる

いつ、何処にでも地震はあるものと警戒心を持つ事が大事だと思う。

コメント